「電気・ガス価格激変緩和対策事業」に係る電気・ガス料金の措置について

1.「電気・ガス価格激変緩和対策事業」の概要

  • ・2022年10月に政府が決定した「物価高克服・経済再生実現のための総合経済対策」に盛り込まれたエネルギー価格高騰対策です。
  • ・2023年度前半にかけて、毎月の電気・都市ガス料金の値引きを行い、電気・都市ガス料金の上昇によって影響を受ける家計や価格転嫁の困難な企業の負担を直接的に軽減します。

2.適用対象

【電気】当社と低圧・高圧の電気需給契約があるお客さま

  • 特別高圧のお客さまは対象外

【ガス】当社と小口・大口のガス需給契約があるお客さま

  • 年間契約使用量が1000万㎥以上のお客さまは対象外

3.期間

2023年2月分料金~2023年10月分料金

4.内容

区分 電気料金 都市ガス料金
低圧(税込) 高圧(税込) 小口ガス(税込) 大口ガス(税抜)
値引き単価 1kWhあたり 7.0円 1kWhあたり 3.5円 1㎥あたり 30.00円 1㎥あたり 27.28円

5.値引き額の反映方法

各月の燃料費調整額・原料費調整額等に値引き額を反映します。

<国による負担緩和策を踏まえたご請求額のイメージ>

<国による負担緩和策を踏まえたご請求額のイメージ>

<一般的な電気・ガス料金の計算方法>

<一般的な電気・ガス料金の計算方法>

6.国による「電気料金・都市ガス料金の負担緩和策」

国による「電気料金・都市ガス料金の負担緩和策」の詳細は、経済産業省資源エネルギー庁の特設サイトをご覧ください。
お問い合わせ窓口
<フリーダイヤル> 0120-013-305 全日9:00~17:00(年末年始を除く)

7. 最新の値引き内容

<電気>

<ガス>

  • ・大阪ガスネットワーク供給エリアのお客さまの原料費調整単価はこちら
  • ・大津市企業局の都市ガス供給エリアのお客さまの原料費調整単価はこちら